東京周辺の方に口コミで評判!同窓会幹事代行サービス業者5選を運営依頼をおすすめしたい順に比較形式でご紹介!

同窓会の幹事代行を利用できる参加人数

公開日:2021/02/15  最終更新日:2020/12/18


懐かしい仲間が集う同窓会は楽しみですが、一方で幹事になってしまうとやることも多く大変です。とくに参加者が各地に散っていると、仕事の都合上、集まれる人数も限られてしまいます。このほか、もともとクラスの人数が少ないと、さらに同窓会の参加人数は少人数になってしまいます。同窓会の幹事代行サービスは何人から利用できるのでしょうか。

参加者が少なくても同窓会の手間はかかる

今は多くの同窓会幹事代行業者があり、どのサービスも丁寧で代行してくれる範囲が広いので助けになるでしょう。この同窓会は小学校のクラス会から大学などの大人数のケースなど、大小問わず依頼できます。

しかし社会人になった場合、仕事も多種多様になりますし居住地も各地に散らばっているため、行きたいけどいけないという方も増えてきます。予定の人数よりも集まれず少なくなってしまうこともあるかもしれません。これは生活もまったく違うスタイルになっていますから仕方がないことでしょう。

一方で少人数でも会場を押さえたり流れを考えたり、案内状を送るなどの手間はかかります。参加者数にかかわらず幹事に負担がかかるのは一緒ですので、たとえ少ない参加者でも幹事代行サービスを利用したいと思う幹事は多いです。実際は少ない参加者だと利益にならないから手伝ってくれないのではないかと諦めてしまう方もいます。

業者によって異なる下限の参加者数

どれくらいの規模から幹事代行のサービスを利用できるかというと、各社で異なるので相談しましょう。これは内容にもよるので厳密に何人以上と明確にしているケースは多くはありません。たとえば学年のクラス会を開くとします。

学年全員なので声掛けも大変ですが、もともと学年全員でも人数が少ない場合は、人数だけでやめてしまうことはないようなケースが多いです。つまり単純に参加者数ではなくその内容まで見て判断するのです。

ですからまずは相談して、小規模になる場合でも先生が来る時や参加対象が多いなどであれば、受付けてくれる可能性は高くなります。

また対象者は多いものの、不参加が多く結果として参加者が減ってしまう場合でも責任もって担当してくれる業者を選ぶことの方が大切です。一律で下限を決めていることもありますが、相談して細かく話すことから始めましょう。もし話を聞かない業者なら利用しない方が無難でしょう。

利用代金は単価では変わってくる可能性あり

同窓会で幹事代行を利用するときには、実費と利用料込みで会費を設定していていることが多いです。「参加者数×会費」でトータル金額をカバーしますので、人数が少ない場合は一人当たりの単価が高くなる可能性があります。このように大勢なら負担も少なくなりますのでお得ですが、参加者が少ないと負担は増える可能性もあるのです。

しかしプロである幹事代行業者は、人数にあわせて会場や食事内容、さらにコンパクトな同窓会を逆に利用したアットホームな内容や演出もできます。ケースバイケースでぴったりの内容になるようにアドバイスもしてくれますし、進行や手配だけではなくプラスアルファの心遣いもあるのが嬉しいメリットです。

こうして参加する全員が楽しめて、記憶の残るような会になるようにサポートしてくれます。人数が少ないだけで諦めるのではなく、幹事代行のプロの豊富な知識を利用して楽しみを増やしましょう。明確に受付人数を決めていない業者ならでるだけ寄り添って相談にのってくれます。

 

同窓会で幹事代行を利用するには人数の下限を決めている場合もありますが、多くは対応してくれようとします。そのため、まずは相談してみることが重要です。人数に合った会場や内容にしてくれるので無駄がなく、逆にコンパクトなところを活かした同窓会になるかもしれません。

イメージ 1
2
3
4
5
会社名 同窓会.com 笑屋の同窓会 同窓会ネット 同窓会本舗 yes!同窓会
プライバシーマーク取得
×
×
幹事マニュアルの提供
×
×
×
×
特徴 ・参加者に喜ばれる同窓会がモットー ・クルーズ同窓会対応小規模~大規模な同窓会に対応 ・当日ベビーシッター派遣可能 ・スポンサーシステムで割引可能大規模な同窓会にしか対応していない 当日キャンセル保証10%まで対応 同窓会旅行プラン提供 ・会費5,000円の激安プランあり ・会場ごとのプランの用意は無し
詳細リンク もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく
サイト内検索
記事一覧