東京周辺の方に口コミで評判!同窓会幹事代行サービス業者5選を運営依頼をおすすめしたい順に比較形式でご紹介!

同窓会の幹事代行を利用するために必要な準備

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/12/15


同窓会の幹事はいろいろな準備が必要であり、負担に感じる方も多いため、幹事代行サービスを利用することをおすすめします。集まる人数など、必要な情報を集めて代行会社のスタッフに伝えることで、適したプランを提案してくれます。専用サイトを作るなど、事前にこだわりたいことを決めてからスタッフに相談できることも大切です。

同窓会の幹事代行を利用する前の準備

同窓会は、準備を進めることがたくさんあり幹事を任される人は準備が大変に感じる方も多いです。負担軽減ができる方法として、同窓会の幹事代行サービスを利用することをおすすめします。手間がかかることをスタッフが代わりに進めてくれるため、仕事をしながら準備をする必要がなくなり、安心感を持つことができます。

幹事代行サービスを利用する前に、必要な情報を伝えてからサポートしてもらうことがポイントなので、集まるメンバーと話し合って大切なことを決めることが大事です。同窓会に参加するメンバーの人数を確認することも重要なことであり、人数を決めて代行会社のスタッフと打ち合わせをすることをおすすめします。

注意点として、代行会社の中には、対応人数があり、少人数だと対応してもらえない場合があるため、その点も事前に確認することが必要です。中には柔軟な対応ができる代行会社もあり、少人数でも対応してもらえる場合があります。写真撮影など、希望を伝えることで、おすすめのプランを紹介してくれます。

インターネットでの情報発信の準備

同窓会の幹事を任される場合、参加するメンバーに情報発信をすることも大切なポイントです。専用のホームページを作る方法もあり、ウェブの知識がある方の場合、たくさんの人に見てもらえるサイト作りを進めることができます。

同窓会の幹事代行サービスを利用する際に、さまざまなプランを用意するところもあるため、専用ホームページの作成にも対応してくれます。予算内で代行サービスを利用できるように、インターネットでの情報発信の仕方を考えることは大事です。自分でサイトを作れる場合、まずは挑戦することで、スムーズに作業が進む場合もあれば、うまくいかないこともあります。

うまくいかなかった場合、ウェブの知識もある代行会社に依頼することで、ホームページを作ってもらい情報発信をスムーズに進められます。代行会社に希望を伝える前に、インターネットを使った情報発信の必要性や方法を考えることは必要です。SNSを使った情報発信が得意な業者もあります。

予算に応じたプランを選択できることも必要

同窓会を開催する際に集まりによって予算に違いがあるため、予算を事前に確認し、代行会社のプランを選択する必要があります。同窓会の幹事代行サービスは名簿作り、会場のリサーチと申し込みだけではなく、当日の受付や司会進行など、幅広く対応してくれます。

すべてを任せることで、ほとんど手間がかからずに時間をたっぷり使って同窓会を楽しめます。予算に余裕があれば、幹事の負担はほとんどなく、当日キャンセルする方がいてもスタッフに任せることで柔軟に対応してもらえます。価格とサービスのバランスをしっかりと考えながら代行会社のサービスを利用する前に、予算を伝えてさまざまな提案をしてもらえることも大事です。

予算が少しオーバーする場合は、プロによる写真撮影サービスのオプションを外し、自分たちで撮影して費用を抑えるなど、柔軟に対応できます。同窓会は幹事の経験が浅い方だと、赤字となってしまう恐れがあります。その点は経験豊富な幹事代行会社に依頼することで、赤字のリスクを回避できます。

 

同窓会は、集まるメンバーに向けて専用サイトやSNSを活用して情報発信ができ、交流も深まっていきます。サイト作りなど、こだわりたいことを事前に確認してから、代行会社に希望を伝えられるように準備を進めることが必要になります。

イメージ 1
2
3
4
5
会社名 同窓会.com 笑屋の同窓会 同窓会ネット 同窓会本舗 yes!同窓会
プライバシーマーク取得
×
×
幹事マニュアルの提供
×
×
×
×
特徴 ・参加者に喜ばれる同窓会がモットー ・クルーズ同窓会対応小規模~大規模な同窓会に対応 ・当日ベビーシッター派遣可能 ・スポンサーシステムで割引可能大規模な同窓会にしか対応していない 当日キャンセル保証10%まで対応 同窓会旅行プラン提供 ・会費5,000円の激安プランあり ・会場ごとのプランの用意は無し
詳細リンク もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく もっと詳しく
サイト内検索
記事一覧